toggle
2017-12-20 | 活動報告

活動報告④定期巡回の啓蒙活動・・・南区西地域 藤田地区

岡山市南区藤田地区の民生委員児童委員協議会の三宅会長にお願いして、藤田地区の民生委員児童委員の皆様に「定期巡回・随時対応型訪問介護看護(以下定期巡回)連絡協議会」の紹介と「定期巡回」のサービス内容について紹介させていただきました。

① サービスの4つの特徴(1日何度でも訪問、訪問看護との一体運営、24時間の安心コール対応、安否確認)の説明。
② 緊急通報のさまざまなスタイルとコールの実演
③ 料金やサービスの事例紹介
の順に紹介を行い、最後に質問を受け付けました。
皆様、具体的な相談をイメージしながら「料金のこと」から「サービス利用の流れ」までたくさんの質問をいただきました。
民生委員児童委員の皆様の在宅支援の熱意に圧倒されながら、サービス内容の紹介を終えることができました。

今後も岡山市の協力を得ながら協議会の活動範囲である地域の民生委員児童委員の皆様に情報提供を続けていこうと思います。

 

2017-10-24 | 活動報告

活動報告③定期巡回の啓蒙活動・・・南区西地域 興除地区

岡山市南区興除地区民生委員児童委員協議会でのサービスの紹介

事務局(法人本部)の所在地となる岡山市南区興除地区の民生委員児童委員協議会の吉岡会長にお願いして、興除地区の民生委員児童委員の皆様に「定期巡回・随時対応型訪問介護看護(以下定期巡回)」の紹介をさせていただきました。
認知度が低いサービスであるため、皆様にとっては新鮮な情報として聞くことができたのではないでしょうか?

定期巡回の紹介は以下の3つの流れで進行しました。
① 定期巡回の4つのポイント(1日複数回訪問、安否確認、緊急コール、医療行為)
② 見守り携帯を使用しての緊急コールの実演
③ 利用金額説明・・・通常の訪問介護を利用した場合との比較

紹介の後半で、挙手によるミニアンケートにご協力いただきましたが、「高齢になって障害を持ったらどこで生活したいか?」の質問には3分の2の方が施設入所を選択され、日々のご苦労が感じられる結果となりました。
今後も各地区を巡回しながら、定期巡回啓蒙活動に努めていきたいと思います。

2017-10-18 | 活動報告

活動報告②分科会の様子

『分科会の様子』
定期巡回・随時対応型訪問介護看護(24時間の訪問介護看護のサービス)の運営は、直接高齢者の自宅を訪問する運営方法と高齢者のサービス付集合住宅に訪問する運営方法があるため、「連絡協議会」設立後、「自宅への訪問部門」と「集合住宅への訪問部門」のグループに分かれて、今後の啓蒙活動や運営上の問題点、人手不足対策などのそれぞれの事業所が抱えている共通の問題点について意見を出し合い今後の活動につなげていくことになりました。

2017-10-18 | 活動報告

活動報告①設立総会

『設立総会の記事』
H29年10月18日(水)に社会福祉法人敬友会本部にて、「岡山市定期巡回・随時対応型訪問介護看護連絡協議会(以下「連絡協議会」)の設立総会が開催されました。
発起人代表である敬友会訪問サービスセンターの佐藤俊雄が、設立の挨拶を行い規約に基づいて会長に就任しました。その後、その他役員を選任して、(詳細は組織図をご参照ください。)事業の啓蒙活動と質の向上を柱に、24時間の訪問介護を利用して在宅で生活したい方々をより多く支援することを目的として運営を行うことになりました。